タグ「葉山」の一覧

060225_1024.jpg

風にそよぐわかめ。なんだかすごく美味しそうで、ひとつもらいたくなっちゃいますよ〜。

060224_1024.jpg

月明かりを照らして、夜の海は星空のよう。ロマンチックな夜の散歩道でした。

060221_1024.jpg

でっかい自然の大地を踏んで、土や砂に足をとられながら、息をきらして、じっくりと散歩を味わえる毎日でありたい。

060220_1024.jpg

花火が弾けた一瞬!

060218_1024.jpg

いつも仕事休みに食べるオールレーズン。密封しておきたいから、容器に入れたら素敵おやつになりました!

060217_1024.jpg

子供はいつでも冒険をしたがるね。この子も、泣きながらこの橋渡りに挑戦してたんだよ。僕も子供がほしくなった瞬間でした。その前にヨメだけど(笑)

060215_1024.jpg

友達ママとその息子。一色海岸までタカタカ、かけっこ。かっわい〜!

060214_1024.jpg

いつか置いてけぼりにされたお皿が、年月をかけて、こんなに素敵なジグソーパズルになりました。

060212_1024.jpg

友達が砂浜で見つけたきらきらの小石。ビンが長い間削れてできた軌跡の宝物です。あまりにもうらやましいので、今日僕も拾ってきました。

060211_1024.jpg

仲良しの夫婦と女の子が3人で葉山に遊びに来ました!相変わらず好きなテンションだわー。せい君、家ですげー寝るし(笑)

060210_1024.jpg

沈みゆく夕日にレンズを見つめていたら、ひゅっと鳶が姿を現しました。

060208_1024.jpg

いけいけいけー!きっもちよさそー!

060207_1024.jpg

葉山公園から海に下りるこの美しい風景は、宮沢りえちゃんの「fino」のコマーシャルにも、きっと使われていたよね。

060206_1024.jpg

こんにちわー、うにでーす。砂浜に取り残されておりまーす。

060203_02_1024.jpg

け。このひと文字に託した心意気と熟練の技を(勝手に)感じる。

060203_1024.jpg

都内じゃ絶対お目にかかれない光景があるからこそ、あー、今は葉山にいるんだ...。と常々感傷にひたれる毎日です。

060201_1024.jpg

ちょっと雨模様なので以前の写真から。長者ヶ崎を散歩していると、遠い島にいる錯覚に陥っちゃうときがあるんですよね...素敵な街だ。

060126_1024.jpg

ビルがひとつもないと、空は青いってことを忘れちゃだめですよね。

060124_1024.jpg

僕が葉山に足をはこび、葉山の海とはじめて出会うときにとおった道です。砂を踏み、目の前に見えてきた海に心が飛び出そうになったのを憶えています。

060123_02_1024.jpg

長者ヶ先の駐車場から、目のくらむ午後の光をスナップ。

このページの上部へ

自己紹介

画像:プロフィール

渡部 忠
1975年生まれ。妻とふたりぐらし。改装したアトリエ兼自宅でのんびりやってます。

  • 詳しいプロフィール
  • 連載・掲載書籍・雑誌

日本ペイントさんのペンキブランド『ROOMBLOOM』コンセプトムービーに我が家を採用頂きました。

『ハンカチーフ・ブックス』は、CORNERから出版される小さな本のシリーズです。

最近の写真

  • isshiki_photo02.jpg
  • 150626.jpg
  • 150623.jpg
  • 150621.jpg
  • 01.jpg
  • 131210_1024_01.jpg
  • 070816_1024.jpg
  • 131101_1024.jpg
  • 131022_11_1024.jpg

サイト内検索

関連サイト

すこし高台ショップ

short finger(ショートフィンガー)